TRADING

人選力。人を選ぶ能力を磨きましょう。

こんにちは。岐阜市琴塚のリサイクルショップのヒライサトシです。
トップ写真は、
h.u.g-flower(ハグフラワー)に作ってもらった「ミモザのリース」。
ヒライヤの玄関に飾ります。量とネジれ感が絶妙だな。センスあるね。

ヒライヤの新企画、「ROCK OF TRUTH」皆様読んで頂いてますか?

色んな人間が色んな事を発信していく時代です。
情報が飽和してるようでペラペラでスカスカな時代です。

何かに確実にたけた人間が、真実を語る場である「ROCK OF TRUTH」は、
この時代に皆様には少し重く感じるのでしょうか。
もしくはそれを気持ちが良いと感じて頂けているのでしょうか。

もはやネット上に無数に散らばる、軽い軽い情報に僕らは慣れすぎていて、
意志の乗った文章や、偏見の乗った意見を自分に入力することを重たく感じ、
問答無用にシャットアウトしてはいませんか?
「当たり障りない情報」が自分にとって良い情報だと感じる様になっていませんか?

ネットを検索すれば取り出したい情報は色々と出てきます。
でもその軽い軽い情報と、あなたにとって信用できる人間の一言とではどちらが大きいでしょうか。

明らかに後者でしょう。
情報が飽和した世の中で、僕らが磨かなければいけない能力は、
人を見る目だと僕は結論を出しています。

大事なのは、検索能力なんかではありません。

誰を信じ、誰と関わり、誰の言う事を聞き、誰の船に乗り、生きていくのか。
それを確実に選んでいく能力。検索能力ではなく、人選力。

普段から、ネットやSNSで情報を多く収集してる方は特に最悪です。
顔も見ない人間のゆう事を。表情すら分からない意見を多く聞いているんです。
もっと選べ。君は誰の言う事を聞くんだ。

そうゆう点では、テレビの方がまだマシだと、。テレビは長年日本を、確実に支えたと思います。
テレビですら見ない現代の人達は、人を見る能力がどんどん劣化していっていると、
僕は結論を出しています。
テレビには、自分より優れた人間がとても多く出ていて、
テレビを見ないとゆう事は、自分より優れた人間を見る機会を圧倒的に激減させ、
人選力を劇的に低下させる。
同時にテレビは世界の広さを僕らに教えてくれ、自分はちっぽけだと謙虚に知る最大のチャンスや、
全然興味の無い情報も、流れているテレビから、半分強制的に見かける機会は、とても大事だった。
多くの現代人はそれを失ってしまったと、
僕は結論を出しています。

少し話は逸れましたが、

自分は人を見る目が無いかもしれないと、自分の胸に今一度聞いてみて下さい。
ハッキリ言って
くだらない人間には、くだらない人間が集まります。
優れた人間には、優れた人間が集まります。

「自分に能力が無い事をいち早く見抜き、能力のある人の意見をちゃんと聞く」
それが人選力です。
「顔ではなく、人と成りで恋人を選ぶ」
それも人選力です。
「今日あなたは、誰と酒を飲むのか」
それすら人選力です。

誰を選ぶとゆう事の積み重ねが人生です。

「ROCK OF TRUTH」の中で、僕が発信する一つ目のテーマは「人選力」。

皆様が選んだ人が、自身の人間を証明しています。
何度も言いますが、
くだらない人間には、くだらない人間が集まります。
優れた人間には、優れた人間が集まります。

周りの友達を見渡し、自分の胸に聞いてみて下さい。
「果たして自分は人を見る目があるのだろうか」

この話に耳が痛いと思うなら、今からでも全然遅くありません。
あなたが優れていると思う人と、もっと触れ合っていってください。
謙虚な気持ちでそっちへ突っ込んでいくべきです。
「今夜誰と酒を飲むのか」
それくらい軽い所から始めても、そのうち周りの人間はすべて変わります。

自分の周りの人の言う話は、果たして信用できるモノなのか。
自分は人選力に優れた人間なのだろうか。
自分自身に常に謙虚であれと、他人を見てると思えて仕方がない。

僕自身、自分が特別に優れているとは思いません。
自分が選ばない人に媚を売って、作り笑いをし、そうまでして整えてきた人生だと思います。
皆さんも同じですよね。そうやって偽って整えてきた人生を生きてる。

変えませんか?

これからは人を選ぶ勇気を持っていく。

最後まで読んで頂き、有難う御座いました。